くらし.ismのオーダー家具

住まいづくりの中で、大変重要な家具選び。居心地の良い空間を作ったり、快適に過ごしたりするためにはどのような家具を選ばれるかはとても大切だと思います。
新築を建てた際の新しい家具選びはもちろんのこと、リフォーム工事をした際に家具も新調したくなったり、お部屋の雰囲気を変えたいとき、使い勝手が悪かったり、古くなってきて買い替えたいとき、みなさまはどのように家具を選ばれますでしょうか?
まずは欲しいものがあるかネットでみてみたり、お店に行ったりされると思います。

既製品でお探しのものが見つかれば幸運です!

「欲しいサイズより少し小さいけど」
「もう少し、濃い色がいいんだけど」
「デザインは好みに近い。でも違う材質がいいんだけど」
「こどもがぶつかると危ないから角が丸いほうがいいんだけど」
「少し背が高いしモノが取りにくいかも」
「もう少し奥行きがほしいな」

など実際には要望にピッタリとはいかないものだと思います。
少し妥協する部分があるけれども、許容範囲のいうものを購入されることが多いではないでしょうか?

家具のロゴ


そのような時は理想の住まいづくりのためにオーダー家具を検討されるのもよいかもしれません。
でもオーダー家具って高いからなぁと思われる方も多いと思います。
量販されている既製品と比べるともちろん高いですが、長年使い続けられると考えると決して高くはないと思います。
とはいえ、

「家具屋さんに全て頼んだら高いだろうな」
「欲しいものが上手く伝えられるかな」
「そもそもどこに相談したらよいのかわからない」

など色々とご不安やご心配な部分もあると思います。

そこで、くらし.ismは家具選びにもとことんお付き合いさせたいただきたいと思い、オーダー家具を始めることにいたしました。
今までもご要望に合わせて大工工事による造作家具をご提供させていただいたり、家具屋さんをご紹介させていただいたりしておりました。
大工が得意とするところと家具職人が得意とするところと上手く融合させてご提供することで、より良いモノと納得のお値段をご提供できるのではないかと考え、ずっとお付き合いのある家具職人さんとタッグを組んで、オーダー家具をご提供させていただくことにいたしました。

ご要望に応じて家具工事、大工工事のどちらにも対応させていただくことができる上に、大工と家具職人のコラボが可能となりますので様々なご要望にお応えすることが可能でございます。現場で合わせた方が良い部分は大工が作業をし、現場では難しい加工の必要なところや、複雑な作りの家具は家具職人が作業場で製作をいたします。

くらし.ismのオリジナル家具も企画していきたいと意気込んでおります。みなさまからのアイデアもお待ちしております。

オーダー家具とは?

既製品とは違い、お部屋のサイズや目的に合わせて作る家具。
ご要望に沿うものを、使われる空間に合わせて作るので、無駄なスペースが空いてしまうことがありません。ですので、空間に一体感が生まれます。
お部屋のイメージに合わせた、オリジナルのものが作れるので毎日が楽しくなること間違いなしです。

オーダー家具の製作には、家具職人が作業場で製作する「家具工事」と、大工が現場で製作する「大工工事」があります。
どう違うの?と思われる方も多いのではないでしょうか?

例えば同じ「収納」を目的とした家具を作りたい場合もご要望によってどちらが適しているか変わってまいります。

簡単にご説明させていただきます。

家具職人が製作する「家具工事」

工場、作業場で製作いたします。
専用の機械が揃った環境で製作できるため、複雑な構造のモノでも作ることができます。また、寸法や角度、仕上がりなどの精度も高いです。
パネルやパーツから選んで作るので、芯材はこれ、仕上げ材はこれにしたいなど、たくさんの材料の中からお好みの材を細かく選んでいただくことができます。

細かいご要望が決まっている方に適しています。
引き出しなどは構造が複雑なため、引き出し付きの収納家具などは家具工事が適しています。

作業場にて:家具職人の製作風景

大工が製作する「大工工事」

現場で製作いたします。
実際の現場で合わせて製作できるため、壁や天井・床にぴったりと収めて作ることができます。
塗装が必要な際には他の塗装部分を確認しながら作業ができるので、色調をしっかりと合わせることが可能です。

オープン収納などは大工工事が適しています。


大工作業風景
現場にて:大工の製作風景

くらし.ismだからできる大工×家具職人で作る造作家具

ご要望をお伺いしたうえで、適した方法で家具製作をご提案させていただきます。

大工と家具職人の得意とする所を融合させて家具の製作を進めてまいります。
現在新築現場で進めておりますのが造作洗面台と造作キッチン。
こちらを少しご紹介いたします。

造作キッチン

「木のキッチンが欲しい!」
「バーカウンターが欲しい!」
「一部分の扉にはお気に入りのガラスを入れたい!」
「現在使っているガスコンロは大切な方にいただいたものなので使いたい!」
「好きな色に塗装したい!」
「タイルを貼りたい!」
「2人でキッチンに立つことも多いから広いほうがいい!」

とのご要望。

取手は無添加住宅の焼付塗装の真鍮製の物。
収納部分の扉にはお気に入りのチェッカーガラスをはめ込みました。
また、最後まで迷われましたが、塗装はオーク。
水回りなので日常のお手入れがしやすいように自然塗料をご提案させていただき、お部屋の雰囲気に合わせて色を一緒に選んでいただきました。

オスモサンプル
自然塗料のサンプル

造作キッチンコンロ
コンロ設置部分
バーカウンター付き造作キッチン
現場にてキッチン製作中
造作キッチンチェッカーガラス
お好みのガラスをはめ込んだキッチン収納
炊飯器用スライドテーブル
炊飯器用スライドテーブル

造作洗面台

「お気に入りの洗面ボウルと水栓を使いたい!」
「タイルでアクセントを付けたい!」
「○○を入れるこの部分の収納は引き出しがいい!」
「照明器具は銅製のこれがいい!」
「木の洗面がいい!」

とのご要望。
側板や天板は現場で大工が設置。引き出しの部分は作業場にて家具職人が製作。
お施主様がご要望の洗面ボウルと水栓。
引き出しの取手は無添加住宅の焼付塗装の鉄製の取手。
タイルはカタログの中から何パターンか選んでいただき、サンプルを取って実際に確認していただき決めていただきました。


造作洗面台
現場にて作業部分
洗面タイル
タイルを貼りつけ
造作洗面台
造作洗面台

今回は新築現場での造作キッチンと造作洗面台をご紹介させたいただきました。
新築やリフォーム工事の際は家具のご要望を伺ってより良いものをご提案させていただくことはもちろんですが、日常のくらしで家具について悩んでいらっしゃる方もぜひくらし.ismにご相談くださいませ。

ご相談はこちらから

お電話でのお問い合わせ

0771-22-3477

フォームからのお問い合わせ

    お名前
    メールアドレス
    電話番号
    郵便番号
    都道府県
    ご住所
    当社を知っていただいたきっかけ
    ご計画の内容
    お問い合わせ内容をお書きください
    入力内容をご確認の上、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。

    前の記事

    住まいづくり相談会